パパママぼくの脱原発ウォーク in武蔵野・三鷹 2012年04月
4月22日日曜日。
雨に降られることなく約400名の同じ思いの皆さんと吉祥寺の街を歩くことが出来ました!

20120422_papamama021_480.jpg
すっかりおなじみの黄色いスマイル風船。

20120422_papamama043_480.jpg
スマイル風船は大人にも子どもにも大人気!

20120422_papamama004_480.jpg
先頭を歩いてくれた女の子

20120422_papamama044_480.jpg
みんなで歌ったオリジナルテーマソング「きみとぼくのラブソング」で演奏してくれた男の子!お家で練習してきてくれたそうです。感激!

20120422_papamama031_480.jpg nobori.png
「お母さん、ぼく脱原発デモに行ってみたい」と初参加してくれた男の子と、今回私達のために可愛いのぼりの絵を描いてくださったお母さん

閼ア蜴溽匱莠輔・鬆ュ・胆convert_20120423073454
先頭はこの日の主役、第1グループファミリーとお子さんの
「ゆっくりゆっくりチーム」です。

20120422_papamama049_480.jpg
第2グループは「ガンガン訴えたい若者チーム」
野菜デモさんの赤い横断幕が先頭です。
楽器を持った方も加わり凄い盛り上がりでした。

20120422_papamama050_480.jpg
第3グループは「オーソドックススタイルチーム」
大先輩の風格が漂う大人のチーム


陦碁€イ・点convert_20120423073707
先頭のゆっくりゆっくりチームは吉祥寺の街を優しく優しく歩きました。

デモの途中、高校生の男の子三人組が第3グループに飛び入り参加してくれました。
「原発、いらねえと3人で話していたところにちょうどデモが通りかかったから。」
「参加出来てよかったです。ありがとうございました。」
と話してくれました。
しっかりと自分の考えを話す真っ直ぐな高校生たちに希望を見た気がしました。

20120422_papamama032_480.jpg
第1グループではお子さんがコールもしてくれました。
「ぼくたちを守ってー」
「大人が守ってー」
という言葉を聞いて
「思わず涙が出てしまい、コールが出来なくなってしまいました。」
というお母さんもいらっしゃいました。
この子達の未来は私達大人がしっかり守らなければ
危ない原発をなくさなければ、と改めて感じました。


ご参加いただきた皆さん
賛同いただいた皆さん
チラシを置いてくださった地元商店の皆さん
遠くから応援の声を寄せてくださった皆さん
全ての皆さんに心から感謝いたします。
次回第3弾!「パパママぼくの脱原発ウォーク」に向けて
新たなスタートをきりたいと思います。
まだまだ諦めず声をあげていきます!
ありがとうございました!!
20120422_papamama054_480.jpg


このデモの中継はアーカイブでご覧ください!
ここをクリック→IWJさん東京1CH

また、
このアクションがBS11さんで報道されます。
5月8日(火)21時~報道番組インサイドアウト特集コーナー

パパママぼくのメンバーもスタジオ生出演、思いを語ります。
ぜひご覧ください。